carponda のすべての投稿

遺品整理を専門の業者さんに頼んで正解でした。

夫の父親が他界した時に遺品の整理を業者さんにお願いする事にしたのです。事の経緯は私たち家族は夫のお父様とは疎遠関係にありました。と、言うもの夫が幼少時代にご両親が離婚をしたそうで、夫は母親に引き取られて育てられたので、お父様とは深い付き合いをしないまま育ったので、実際にお父様が他界された時もぴんと来ていませんでした。

しかしお父様には身内がいなかったことから夫のとろこに友人の方から連絡が来て、夫と私がお父様の遺品整理をすると言う事になりました。最初はただ単にどうした良いのか分らずに途方に暮れましたが、夫の職場の先輩より遺品の買付け、不用品の回収や生理までしてくれ専門の業者さんを紹介されました。

すぐに連絡をすると来てくださり、その場で遺品整理をしてくれました。殆どのものを処分すると言う事で話が決まり、そこからの作業も実に早かったです。また遺品を買取りしてくれると言う事にとてもありがたく感じました。

疎遠なお父様でしたが、思い出の品だけは数点持ち帰ることにして、あとは全て生理をしてもらう事ができました。1日で片付けもできたので、想像していよりも楽に作業が進みました。あの時に夫の先輩に専門業者さんを紹介されていなければ、あの作業はどのようにしていたのか?想像もつきません。

また、私どもの身内は高齢になってきているので、今後もこのような事があると思うので、遺品整理や生前整理の時には専門業者さんを使わせていただきます。

今回は夫の父親が他界した事のよって専門の業者さんに遺品の整理をしてもらったのですが、後日談があります。この話をたまたまママ友の方にしたら、実は祖父母の自宅を生理しないといけないと言う話になりました。

聞けばママ友の祖父母のお家は既に空き家になっているそうなのです。
お2人ともに他界されているのですが、その後、お家は放置してしまっているとの事でしたが、お家を取り壊して、そこの部分にママ友がお家を建てることになり、近く祖父母の遺品整理をする事になっているそうなのです。

どこにそのようなことをお願いすれば良いかわからず、また自分たちの手では手におえないとの判断から放置していたと言うので、義理父の遺品整理で使った業者さんを紹介する事にしたのです。

私も立ち合わせてもらい、業者さんとの話し合いのところまでいさせてもらいました。義理父の時同様で、殆どもの物を処分すると言うことになり、遺品の買付け、不用品の回収や整理に至るまで全ての事をしてもらうてはずになりました。

後日、ママ友からお話を聞きましたが、遺品整理でまさかのお値段がついたものもあり、あのまま私から遺品整理の話を聞いていなけば、そのままの状態で家を取り壊していた可能性もあるので、本当に助かったと言う事をいわれて感謝されました。

また、思わぬ臨時収入もあり、本当に良い事ばかりだったと言われて少し気持ちが良かったです。ママ友の何かの時にお世話になる可能性があるからと、引き続き業者さんの連絡先を登録していました。