社外品の車のフロアマットを使ってみた感想

私は初めて車を購入した時はいろいろとわからないことだらけだったので、フロアマットはディーラーに勧められるままメーカー純正品を選んでしまいました。しかし、後になって考えてみると「どれもそれほど大きな差はないのだから、わざわざ割高なメーカー純正品にする必要はないのではないか」と思うようになりました。そのため、3年前に車を買い替えた時はメーカー純正品ではなく、メーカー純正品よりずっと安い社外品のフロアマットを購入にすることにしました。通販でどこか良いところはないか、色々探してみました。車 通販 フロアマット の検索ワードで見つけたのは、diplanningというブランドのフロアマットです。

実際に社外品のフロアマットを使ってみると、使い心地が悪いということもありませんでしたし、3年間使い続けても今のところ何も異常は起きていません。あまりにも安いフロアマットだと長期間使い続ければ何らかの異常が起きるかもしれませんが、通常の値段のものならそれなりに耐久性もあるので安心して使えると思います。やはり安かろう悪かろうのフロアマットでは話になりません。

また、社外品は値段が安いというだけでなく、自分好みのデザインや材質のものを選べるというメリットもあると思います。ムートン調のフロアマットとかチェック柄のフロアマットとかトレイ式のフロアマットとか結構種類が多いものだと思いました。