ダイハツタントのフロアマット色が黒で汚れが目立たない

はじめまして、今回新型車でダイハツタントを購入しました。
フロアマットの購入を検討しましたが、やめました。黒で汚れが目立たないけど、元のフロアーは濃いめのグレーです、純正品は金額が高く設定してあるため、カーショップの3倍位高いしかも、無地で非常に残念である。

カーショップやネットの物は、色も選べますし、軽いし、簡単に洗う事が出来ます。今回はネットでダイハツタント専用設計の社外品のフロアマットを購入しました。満足のいくものを選ぶことが出来ました。

自動車メーカーは、本体の自動車が売れればいい、オプションは子会社が作るからタッチしない、メーカーは何年も前から、当たり前のように勧めてきています。
実際は、購入した側から見ると、あまりにも顧客を重視しない企画である。
大切な事は、自動車は走りだけではなく、オプション内容も大切なんです、車内の居住空間はフロアマット、内張り、シート、ルーフライニングの色、材質も非常に重要です。
特に、フロアーマットは、乗り降りのさい砂、砂利、ごみ、木の葉等むを持ち込むから、簡単に掃除が出来る物、ガム等汚れても簡単に落としやすく成ったものが良好です。