家族が増えるタイミングに「カーリース」という選択肢が魅力的だった

子どもを授かり、ちょうど車もワンサイズ大きなものが欲しいと考えた時、妻が「カーリースもありかもね」と言いました。
確かに、リースであれば頭金や初期費用、車検代などもコミコミで安く費用を抑えることが出来ます。妻と二人で今後の家庭計画を立てる時に、さらに先を見越してアルファードをリースすることに決めました。
やはり車を購入するとなると初期費用などがかさみ、かなりの出費になってしまいます。これからいろいろな場面でお金が必要となる場面で、カーリースを利用することにより不安が解消されたことですごく助かりました。

当初は中古でそれなりの車を買うべきかと悩んでいましたが、リースを利用することによって新車のアルファードに乗ることができました。
今までの常識では車は所有するものでしたが、今は借りるという選択肢が当たり前のようになってきていると思います。

また、もう一つメリットがあって、新車から新車への乗換もお金があまりかからないのです。なので結婚したばかりでこれから家族が増えるかもしれない方や、車は好きだけど経済的に乗り換えられないとお悩みの方にはとても便利な仕組みだと思います。

私はしばらくアルファードにお世話になる予定ですが、定期的に大きな出費になる車検などもすべて月額料金に含まれているため、お金の管理に対する不安が大きく軽減されて妻も喜んでいます。所有することにこだわりがなければ、借りるという選択肢も良いのではないでしょうか。