火災保険で部屋の修理ができると言う事を知って得をした。

台風で自分の自宅がダメージを受けてしまいましたが、その年は台風年だったので我が家同様で持ち家にダメージを受けた人は多いと思います。

我が家の場合は周りの家に比べると大きなダメージを受けた訳ではありませんが放置して置くと家の為に良くありませんし、経年劣化しているところに加えて更に家が傷むと言う気がしました。

しかし予算的なことを考えると業者さんに見積もりすら出してもらう事もためらいました。

そんな時にネット上で知った、火災保険に加入をしている場合、台風でダメージを受けた被害は火災保険の補償枠で屋根の修理をしてくれると言う事を知りました。それまでは全く知らない情報だったのでとても良い情報を知ったと思いました。

それからは自分なりに火災保険を使って屋根の修理をするについてのことについて掘り下げて調べた結果、本当にいけると分り早速手続き等をしました。

その後、大阪で業者さんをネットで探して台風でダメージを受けてしまった部屋を火災保険を使って修理をしてもらう事になりました。

既に保険で出たお金も入金をされていたので、保険内でできる修理の見積りを出してもらえたので全て火災保険内で賄えたのはとても大きかったです。

この情報を知らない人が多いと思うので、私が台風の被害で受けた屋根の修理を火災保険を使って直せた体験談をブログにして一人での多くの方にシェアをしたいと思っております。家の部屋の修理も終えてとても満足しています。